メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今田美桜

博多弁で「どうすると?」 佐藤二朗とアドリブ応酬

今田美桜さんと佐藤二朗さんが出演する新CM「どんなときも捜査官24時」シリーズのワンシーン

[PR]

 女優の今田美桜さんと俳優の佐藤二朗さんが出演するWiFi ルーター「どんなときも WiFi」の新CM「どんなときも捜査官24時」シリーズが12月4日、公開された。ウェブ限定CM「どんなときも捜査官24時 包囲された通信量切れ男篇 WEB 限定 ver」では、今田さんと佐藤さんが半分以上アドリブによるセリフの応酬。福岡県出身の今田さんが博多弁で「通信容量足らんくなってしもうた。さとしゃん、どうすると?」と話す姿などが楽しめる。佐藤さんは今田さんのものまねも披露している。

 今回はシリーズ第2弾で、テレビCM「包囲された通信量切れ男篇」「どんなときも使える秘密篇」「通信量切れ相談室篇」も公開。

 「包囲された通信量切れ男篇」の撮影では、今田さんは、佐藤さんのアドリブに笑いをこらえながらクールな演技を見せ、カットがかかった瞬間に、こらえていた笑いがこみ上げ、思わず笑い出してしまったという。「通信量切れ相談室篇」では、「どんなときも WiFi」という決めぜりふに合わせた“決め顔”を撮影。佐藤さんは「どうしても、かっこよさが隙間(すきま)から出ちゃう」と言いながら、さまざまな表情を見せたという。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕 

  2. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

  5. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです