メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

湘南ベルマーレ スポンサー料1億3700万円支払い求め健康食品販売会社など提訴

東京地裁および東京高裁が入る庁舎=東京都千代田区で2019年5月10日、米田堅持撮影

[PR]

 スポンサー契約料が支払われていないとして、サッカーJリーグ1部の湘南ベルマーレ(神奈川県平塚市)と、関連する会社や団体が、健康食品販売会社の新興和製薬(東京都中央区)などに対し、計約1億3700万円の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こしていたことが明らかになった。

 訴状によると、湘南ベルマーレは2018年シーズンのユニホームの鎖骨部分に、新興和製薬の企業ロゴを入れる契約を17年12月までに締結した。契約料は7500万円で、それぞれの代表者が口頭で約束したという。湘南ベルマーレは18年1月、契約を締結したと発表した。

 さらに同時期に、スペインで実施した練習試合をユーチューブで中継した際、別の契約に基づき、新興和製薬のロゴを表示。18年9月にも「新興和製薬スペシャルデー」と題したイベントも実施したが、契約料が未払いの状態という。その他、関連団体が約3000万円のスポンサー契約を結ぶなどした。

 新興和製薬は「弁護士に対応を任せており、何も申し上げられない」としている。【巽賢司】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  2. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです