メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

FAでロッテ入りの美馬が会見「井口監督を胴上げしたい」 3年総額5億円

背番号15の入ったロッテのユニホーム姿を披露する美馬学=千葉市美浜区のホテルで2019年12月3日午後2時25分、田内隆弘撮影

[PR]

 楽天からロッテにフリーエージェント(FA)移籍した美馬学投手(33)が3日、千葉市内のホテルで入団記者会見を開き、「しっかりローテーションを守り、貯金を作り、日本一になって井口監督を胴上げしたい」と意気込みを語った。契約は出来高を含め3年総額5億円(推定)。

 背番号は楽天時代と同じ「15」。闘病していた母明美さん(故人)の誕生日(1月5日)にちなんで昨年から着けている背番号。美馬は真新しいユニホーム姿を披露し「思いを持って背負っていた番号。そのまま着けられてうれしい」と感謝した。

自身の名前をもじったロッテ製品のパッケージを持つ美馬学=千葉市美浜区のホテルで2019年12月3日午後2時23分、田内隆弘撮影

 会見に同席した井口監督は「若い投手陣が力をつけてきた中で、リーダーシップを発揮してほしい。どんどん内角を突く投手で、うちの打者もてこずっていた。味方になってくれてうれしい」と期待を寄せた。【田内隆弘】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  4. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  5. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです