メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

だいあろ~ぐ

東京彩人記 ホームレス当事者に学ぶ NPO「TENOHASI」事務局長・清野賢司さん(58)  /東京

 人やモノがせわしく行き交う街の片隅で、ひっそりとたたずむホームレスの人たちを見かけることがある。彼らに「炊き出し」で温かい食事を配り、「夜回り」でパンなどを手渡して声をかける団体が、都内には幾つか存在する。何を思い、どんな活動をしているのか。池袋を拠点とするNPO法人「TENOHASI(てのはし)」の清野賢司事務局長(58)に尋ねた。【遠藤拓】

 ――「てのはし」はどんな活動をしていますか。

この記事は有料記事です。

残り1306文字(全文1503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 匿名の刃~SNS暴力考 死者が出ないと動かないのか 厳罰化と加害者の情報開示を スマイリーキクチさん

  2. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  3. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

  4. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  5. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです