メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

だいあろ~ぐ

東京彩人記 ホームレス当事者に学ぶ NPO「TENOHASI」事務局長・清野賢司さん(58)  /東京

 人やモノがせわしく行き交う街の片隅で、ひっそりとたたずむホームレスの人たちを見かけることがある。彼らに「炊き出し」で温かい食事を配り、「夜回り」でパンなどを手渡して声をかける団体が、都内には幾つか存在する。何を思い、どんな活動をしているのか。池袋を拠点とするNPO法人「TENOHASI(てのはし)」の清野賢司事務局長(58)に尋ねた。【遠藤拓】

 ――「てのはし」はどんな活動をしていますか。

この記事は有料記事です。

残り1306文字(全文1503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 次亜塩素酸水 手指消毒の有効性は「未確認」 政府答弁書

  2. 新型コロナ感染者「ゼロ」は岩手、鳥取の2県 理由を探ってみた

  3. 埼玉県も休業要請へ 慎重姿勢転換 大野知事「首都圏一体で対応」

  4. 新型コロナ予防しようと…BCGワクチン接種ミス 成人に“絶対禁止”の皮下注射

  5. 緊急事態 警察「宣言出ていますよ」呼びかけ止まり 外出だけで職質はできず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです