メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

宋欣穎さん=台湾で大ヒットしたアニメ映画「幸福路のチー」の監督

宋欣穎(ソン・シンイン)さん(45)

 「アニメーション産業不毛の地」とさえ言われた台湾で初挑戦した長編アニメ映画「幸福路のチー」(原題・幸福路上)が大ヒットした。昨年の「東京アニメアワードフェスティバル2018」長編部門でグランプリに輝き、話題をさらった。先月末、東京を皮切りに一般公開が始まった。

 台湾では、海外の下請け製作が多く、台湾独自の長編アニメの成功例は乏しい。このため周囲からはアニメ製作に反対されたが、「一度決めたら突き進む性格なので諦めなかった」。穏やかな笑みに芯の強さがにじむ。

 台北近郊で育った女性チーが祖母の死をきっかけに米国から故郷に戻り、生き方を見詰め直す物語。戒厳令下…

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文696文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです