メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のサンタさんがいっぱい 六本木で女性カメラマンが写真展

「いろいろなくにの サンタさん」デンマーク(C)Akiko Tsunoda

 写真家の角田明子さんの写真展「『サンタさんがいっぱい』Merry Many Santa Clauses!」が13日から、フジフイルムスクエア スペース2(東京都港区赤坂9)で開かれる。広告や雑誌などを中心にファッションや旅、人物写真などの撮影を手がける角田さんが、8年かけて世界中で撮り続けたサンタクロースの姿を集めた作品約60点が展示される。

 角田さんは、2011年夏にデンマークで開かれた「世界サンタクロース会議」を訪れた際に、「子どもたちのために活動する彼らの魅力」に魅せられた。以降、サンタを撮り続けることをライフワークとし、世界中を飛び回っている。

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文575文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. ロンドン市長選候補「東京五輪代替開催の用意」 新型肺炎で中止を想定

  4. ORICON NEWS 『翔んで埼玉』監督が暴露「冗談で企画出したら通った」

  5. 東京マラソン 約7億円の参加料はなぜ返せないのか 新型肺炎で一般参加中止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです