教育シンポジウム「子どもの権利を考える~みんなで考えよう!『自分らしさ』って何だろう」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
(左から)西野博之さん、神本美恵子さん、松岡宗嗣さん、春名風花さん
(左から)西野博之さん、神本美恵子さん、松岡宗嗣さん、春名風花さん

僕の声を聞いてほしい

 毎日メディアカフェ教育シンポジウム「子どもの権利を考える~みんなで考えよう!『自分らしさ』って何だろう」が11月16日、東京都文京区の文京学院大学仁愛ホールで開催され、約300人が参加した。今年「子どもの権利条約」の国連での採択から30年、日本の批准から25年を迎えたことを記念して、毎日メディアカフェと「子どもの権利条約フォーラム」2019実行委員会が企画した。タレント・声優の春名風花さんのトークセッション、13~18歳の若者によるリレートークに続き、春名さんと松岡宗嗣・一般社団法人fair代表理事、神本美恵子・元参院議員、西野博之・認定NPO法人フリースペースたまりば理事長によるパネルディスカッションをした。シンポジウムの内容を紹介する。【斗ケ沢秀俊、写真・山田茂雄】

この記事は有料記事です。

残り5518文字(全文5868文字)

あわせて読みたい

注目の特集