メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「氷河期世代」採用 20日締め切り 甲良町が受験者募集 県内初 /滋賀

 甲良町は、バブル崩壊による就職難を経験した「就職氷河期世代」を対象にした職員の採用試験を実施すると発表した。氷河期世代の支援策を巡っては、兵庫県宝塚市など各地の自治体で職員採用などの動きがあるほか、政府も支援策の検討に乗り出している。県内では初の試みといい、町は「社会経験を生かしてくれる人に来てほしい」と期待を寄せる。

 募集定員は、一般行政職1人▽社会福祉士や介護支援専門員の資格がある行政職1人▽保健師1人▽土木担当職員1人▽保育士・幼稚園教諭1人――の計5人。1974年4月2日から84年4月1日までに生まれた人が対象で、来年4月1日付で採用する。

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 四国銀行vs初陣ハナマウイ 第5日第2試合スタメン 午後2時から 都市対抗野球

  2. 四国銀、初陣のハナマウイから先制 山中がソロ 都市対抗野球

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. コロナで変わる世界 <仕事編②>希望退職「35歳以上」 日本型雇用に見直しの波

  5. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです