メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

辞任した 閣僚来ない 本会議 菅原前経産相と河井前法相、欠席続く 妻・案里氏も「体調不良」

菅原一秀氏=川田雅浩撮影

 菅原一秀前経済産業相と、河井克行前法相が政治とカネの問題を巡って閣僚を辞任後、衆院本会議の欠席を続けている。

 菅原氏は、公設秘書が選挙区内の有権者に香典2万円を渡した問題などで10月25日に辞任。同31日には河井氏が、妻の案里参院議員の陣営が法定上限を上回る報酬を車上運動員に支払っていたとする週刊誌報道を受け辞めた。

 菅原、河井の両氏とも安倍晋三首相への辞表提出後、記者団に「今後、説明責任を果たしていきたい」などと述べたが、これまで記者会見などは開いておらず、疑惑は解明されていない。

 衆院事務局によると、両氏の欠席理由は…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文455文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 井筒屋入居のビルが破産 クロサキメイト4月末で閉店 北九州・JR黒崎駅前

  4. こんな手口聞いたことない 認知症の高齢者から自宅聞き出し、貴金属業者呼んで強盗

  5. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです