メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「内定辞退率」巡り行政指導 個人データ、企業に重責

 就職情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリアが「内定辞退率」の予測を企業に販売していた問題で、個人情報保護委員会が辞退率を利用していた企業にも行政指導を行った。データビジネスが拡大する中、個人データを扱う企業に対して重い責任を突きつけた形。今回の措置は個人情報保護の政策にも影響を与えそうだ。

 内定辞退率を予測するために使われていたのは、ウェブサイト上の閲覧履歴などを記録する「クッキー」とい…

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文659文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. 甲府市役所で男性職員死亡 飛び降りか /山梨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです