メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

カレー粉やルー使わず 自分好みのスパイスカレー じわり人気 渡辺玲さんのおすすめレシピは?

出来上がったカレーを並べる渡辺玲さん。一番左が「おすすめチキンカレー」=東京都杉並区で2019年11月18日、鈴木梢撮影

 今年流行の食べ物として「スパイスカレー」が注目を浴びている。カレー粉やルーを使わず、スパイスを組み合わせて作るカレーで、健康志向の高まりなどがブームの背景にあるという。

 スパイスカレーは作り手によって、味や香りが変わる。個性を出しやすく、自分好みに合わせられるのも魅力だ。

 東京・西荻窪のクッキングスタジオ「サザンスパイス」を主宰し、「カレー大全」などの著書もある渡辺玲さんに、入門編として「おすすめチキンカレー」のレシピを紹介してもらった。

 「おいしく作るコツは塩加減などにあまり目くじらを立てずに、許容する心を持つこと」と渡辺さん。さあ、レシピを見ながら、作ってみよう。【鈴木梢】

この記事は有料記事です。

残り852文字(全文1145文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  2. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  3. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  4. 「昇給に影響」総務課長が職員30人にメール パワハラで訓告 東山梨消防

  5. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです