メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明浄学院元理事長ら数人、業務上横領容疑で近く逮捕 大阪地検特捜部

元理事長の横領事件で揺れる明浄学院高校=大阪市阿倍野区で2019年12月5日午前10時9分、本社ヘリから木葉健二撮影

 学校法人「明浄学院」(大阪府熊取町)を巡る巨額横領事件で、法人が運営する高校の土地売却の手付金21億円を別口座に移して着服した疑いが強まったとして、大阪地検特捜部は近く、元理事長の女性(61)ら数人を業務上横領の疑いで逮捕する方針を固めた。特捜部は元理事長が一連の資金操作を主導したとみて、資金の流れの解明を目指す。

 元理事の男性が、元理事長と21億円を預かった不動産仲介会社「サン企画」(大阪府吹田市)の社長らを業…

この記事は有料記事です。

残り1501文字(全文1710文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

  2. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

  3. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  4. 「離さへん!」再現 朝ドラ「スカーレット」舞台で松下洸平さんトークショー

  5. ネットバンクの不正送金被害が急増 「フィッシング」組み合わせた新しい手口目立つ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです