メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡県子ども医療費補助、中学生までに拡大 知事表明へ 市町村格差解消

福岡県庁=森園道子撮影

 福岡県は2021年度から、県内の市町村が実施する子ども医療費助成に対する補助を、現行の小学生までから、中学生までに拡大する方向で最終調整に入った。補助率は一律2分の1となる見通し。所得制限を設けることを検討しており、必要な財源は5億円近くとみられる。小川洋知事が近く県議会で明らかにする方針。

 中学生の医療費は、県内60市町村すべてが単独予算で助成を実施している。だが、入院については全市町村が助成対象とする一方、通院ま…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文529文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 5~7月の妊娠届11%減 コロナで出生数大幅減へ 厚労省発表

  5. 「政府があらゆる記録を残すのは当然」 菅首相の新書から消えた言葉の重み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです