バレーボール 全日本高校選手権 「日本一へ」健闘誓う 氷上高女子、丹波市長を訪問 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
大会のポスターを手にする(左から)、佐藤榛花主将、佐野綺音さん、川釣奈津さん=丹波市役所で、丸井康充撮影
大会のポスターを手にする(左から)、佐藤榛花主将、佐野綺音さん、川釣奈津さん=丹波市役所で、丸井康充撮影

 来月、東京都で開かれる第72回全日本バレーボール高校選手権(春高バレー)に出場する県立氷上高女子バレーボール部が4日、丹波市役所を訪問し、谷口進一市長に健闘を誓った。

 同部は先月開かれた県予選決勝で神戸常盤女子高を破って優勝し、2年ぶり35回目の出場を決めていた。

 市役所には、養父市出身の佐藤榛花主将(3年)と姫路市出身の川釣奈津さん(同…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集