メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

銀行の収益改善、規模縮小で可能 日銀・原田審議委員

 日銀の原田泰審議委員は5日、大分市で講演し、銀行業界の収益低迷について、経営効率の悪さが原因との見方を示し、「銀行が数でも資金量でもうまくダウンサイジング(規模縮小)できれば、利益を得られるようになる」として、早期のリストラを促した。銀行業界が「日銀の超低金利政策が収益減の要因」と主張していることに異論を唱えた。

 原田氏は講演で、邦銀は欧米の銀行などに比べ経営効率が悪いと指摘。「銀行部門全体として今の規模を維持…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文428文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

  2. 横浜市長「IR誘致、ぼろくそに言われている」 市内会合でこぼす

  3. 武漢滞在の日本人にチャーター機準備へ 新型肺炎で政府

  4. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  5. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです