メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽天元社員の労災認定 上司の暴行でけが、うつ病も

 楽天の元社員の40代男性が、後遺症の残る首のけがをし、うつ病を発症したのは、上司の暴行が原因だとして渋谷労働基準監督署が労災認定した。男性の代理人が5日、記者会見して明らかにした。

 代理人の川人博弁護士によると、男性は2015年に入社。自社データを活用した動画広告などを広告会社や代理店に提案する営業を担当していた。16年6月にあった社内会議で男性が部下に指示を出した際、同席していた上司が男性に意見して口論に。上司が激高して飲…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  3. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  4. 乳がん闘病経験、赤裸々に 心理描き患者にエール 兵庫・宝塚の水彩画家が個展

  5. 徳勝龍「夢のよう。フワフワしている」初優勝一夜明け、喜びかみしめ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです