メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スミレの香り

/169 馳星周 画 田中靖夫

「あそこの野菜は美味(おい)しいですよ。無農薬ですしね。女性だけでやってる農場なんですけど」

「へえ、女性だけで。どんな人たちなんですか?」

 柴田が小さく首を振っていた。わたしの芝居の下手さに呆(あき)れているのだろう。

「みんな、地元の人間じゃないんですけどね。美味しくて健康な野菜を作りたいって、みんなでお金を出し合って農場を作ったんですよ」

「みんなよそから来たんですか。地元の人たちと軋轢(あつれき)があったりはしないんですか?」

この記事は有料記事です。

残り650文字(全文866文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  2. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  3. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

  4. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  5. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです