メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

積水化学工業工場跡地 県が取得し公園整備へ /奈良

 荒井正吾知事は5日の12月定例県議会で、奈良市の平城宮跡朱雀門ひろば南側の積水化学工業の工場跡地(約4・9ヘクタール)について、県営公園として整備する考えを明らかにした。跡地全体を県が取得する方向で、同社などと協議するという。

 県は昨年8月、同社と奈良市とで活用に関する包括連携協定を結んでいた。荒…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  4. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  5. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです