メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書感想文コン県審査 最優秀賞に10作品 /島根

雲南市立阿用小2年・佐々木さんら「中央」へ

 第65回青少年読書感想文全国コンクール(全国学校図書館協議会、毎日新聞社主催)の県審査があり、雲南市立阿用小学校2年、佐々木翔健さんの「心を見つけたよ」など10編が最優秀賞に選ばれた。(10編の作品は10日以降、順次掲載します)

 課題読書と自由読書があり、県内の小中学校と高校計329校から、計4万7855編の応募があった。内訳は小学校198校、2万4111編▽中学校96校、1万4421編▽高校35校、9323編。県学校図書館協議会(小・中学校担当)と県高校図書館研究会の教諭が中心となって審査した。

 優良賞以上は次の通り。(敬称略。かっこ内は校名、数字は学年)

この記事は有料記事です。

残り1492文字(全文1796文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 発症者に中高年多く 持病あると高リスク WHOなど分析

  2. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  3. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  4. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  5. 行政ファイル 福山で15人食中毒 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです