メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NBCから

もっとジモトai 世界一の九州が始まる! 「日本の味 だしのチカラ」 8日(日)午前10時15分放送 /長崎

 みそ汁を飲むと、心が安らぐあの感覚。だしのチカラは偉大です。このだしに情熱をかける企業が、長崎市にある中嶋屋本店です。

 創業71年。削り節の製造や煮干しをはじめとする県内の海産物を販売しています。水産県・長崎のだし専門店ということで商品の品質が良く、長年通うお客さんも多くいます。

 2代目社長の中嶋恒治さん(69)は週2回、自ら煮干しの入札に足を運びます。自分の目で原料を厳選し、無添加にこだわって日本の味を守り続けているのです。

 創業当初は、店舗奥の調理室で削り節を製造していた小さな店でしたが、削り節はもちろん、煮干しの生産日本一の長崎県で営業しているメリットを生かしたいと、アジ、サバ、イワシなどの良質な原料を選別・加工できる自社工場を構えました。

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文644文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  2. 百田氏も「なんやねん」 布製マスク配布に右派も反発?

  3. 東京都内で新型コロナ感染者95人以上確認 1日あたり最多

  4. 「爆発的拡大回避しても瀬戸際続く」 首相の「長期戦覚悟」発言説明 菅官房長官会見詳報

  5. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです