メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

生命の循環 北九州市小倉南区・山口敬司(67歳)

 早朝ウオーキングにも寒い季節となった。多少時間を遅らせながら日がうっすら伸びる7時前に自宅を出る。坂道を上りながら、いつもの小高い公園に出る。1周ほぼ300メートル、ゆっくり時間をかけ10周歩く。

 周囲には木々が植えられ、それぞれ季節に合った春夏秋冬が楽しめて歩も進む。特に「花明かり」と言っていいほどに感じるのは春らんまんたる桜の時。だがその桜も今や紅葉して僅かながら木々に残るもの、ハラハラと地上に降り、落ち葉となっていくものなど、その風景は美しくもさまざまである。

 そんな時、私は市内の介護施設で暮らす98歳の母を思う。週2回施設を訪ね、きっと「最晩年」を迎えてい…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文592文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  4. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

  5. 楽庫・歌謡ラボ はやぶさ「酔わせて朝まで」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです