特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

グレタさん「希望はCOP25でなく、あなたたち」 温暖化対策求めるデモ参加

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
温暖化対策訴える大規模デモの前に、若者らの抗議活動に加わるためCOP25の会場を訪れたグレタ・トゥーンベリさん(中央)=スペイン・マドリードで6日午後、鈴木理之撮影
温暖化対策訴える大規模デモの前に、若者らの抗議活動に加わるためCOP25の会場を訪れたグレタ・トゥーンベリさん(中央)=スペイン・マドリードで6日午後、鈴木理之撮影

 国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)が開かれているスペイン・マドリードで6日夜(日本時間7日未明)、温暖化対策の強化を求める大規模なデモがあった。この日マドリードに到着したスウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(16)も参加し、「希望はCOP25の会場にはなく、あなたたちにある。抗議を継続する必要がある。みんなで変化を起こしましょう」と呼びかけた。

 NGOが主催したデモ行進には、グレタさんが活動を始めるきっかけとなった「学校ストライキ」に共鳴した世界中の若者らが参加。「石炭NO」「地球の代わりはない」などと書かれたプラカードや横断幕を掲げながらマドリード中心部を練り歩いた。「温暖化対策をするのは今だ」と声を上げ、各国政府は二酸化炭素(CO2)排出削減などに向け具体的な行動を取るべきだと訴えた。

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文678文字)

【気候変動】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集