メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米海軍基地内で発砲、3人死亡 容疑のサウジ空軍少尉を射殺 フロリダ

発砲事件があった米海軍航空基地の入り口=米南部フロリダ州ペンサコーラで2016年1月、AP

 米南部フロリダ州ペンサコーラの米海軍航空基地で6日、発砲事件があり3人が死亡、少なくとも8人がけがをした。容疑者はサウジアラビア空軍から派遣され同基地で訓練中だった少尉で、駆けつけた保安官に射殺された。テロの可能性も視野に連邦捜査局(FBI)などが捜査している。事件を受け、サウジのサルマン国王はトランプ米大統領に電話し、弔意を伝えた。

 米メディアによると、容疑者はサウジ空軍に所属し同基地で飛行訓練プログラムに参加していたモハメッド・…

この記事は有料記事です。

残り643文字(全文862文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 新潟・燕で突風、建物2棟が倒壊 竜巻か

  5. 高速道路で可搬式オービス運用 四国初 愛媛県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです