メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民主派か親中派か 日常生活を切り裂く分断 香港でいじめ、私生活暴露

武装して警戒に当たる香港警察=香港・尖沙咀で2019年12月1日午後5時1分、福岡静哉撮影

 香港で続く政府への抗議活動は9日で本格化から半年。8日には再び中心部で大規模デモが呼び掛けられている。衝突が激化する中、暴力的な手法を取る警察への市民の怒りは高まり、苦悩する現場の警察官やその家族からは、警察官の暴力行為の検証のためデモ隊が求めてきた「独立調査委員会の設置」に理解を示す見方も出始めた。一方で香港市民の間でもデモの支持、不支持を巡る対立は深まり、社会の分断が進んでいる。

この記事は有料記事です。

残り1983文字(全文2177文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  2. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  3. 日大ラグビー部、無期限活動停止 部員が大麻所持容疑で逮捕

  4. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  5. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです