特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

温暖化、怒れる若者たち グレタさん「もう待てない」 スペイン1.5万人デモ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「石炭やめろ」などと叫びながらデモ行進する日本の若者ら=スペイン・マドリードで6日夜、鈴木理之撮影
「石炭やめろ」などと叫びながらデモ行進する日本の若者ら=スペイン・マドリードで6日夜、鈴木理之撮影

 世界のリーダーたちは若者の声を聞け――。国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)が開かれているスペイン・マドリードで6日夜(日本時間7日未明)、地球温暖化対策の強化を求める大規模デモがあった。スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(16)をはじめ世界中から若者が集結し、二酸化炭素(CO2)排出削減など具体的な行動を各国政府に迫った。

 デモには約1万5000人(地元警察発表)が集まった。「温暖化の犠牲となるのは我々の世代だ」「地球の代わりはない」。参加者は英語やスペイン語で書かれたプラカードや横断幕を掲げながら、マドリード中心部約4キロをデモ行進した。

この記事は有料記事です。

残り632文字(全文924文字)

【気候変動】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集