メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロケ地物語

東北から生まれた映画たち ハチ公物語 秋田・大館 秋田犬ブーム呼び込む 米国でリメーク、世界的に人気

越前貞久さん

 映画「ハチ公物語」は、1920~30年代の東京・渋谷を主な舞台に、秋田犬のハチと飼い主である東京帝大の農学博士の深い絆を描いた実話に基づく作品だ。ハチは秋田県大館市生まれで「ハチ公物語」の中でも、誕生してから東京の博士の元に送られるまでを描いた冒頭の十数分間は、大館市など主に秋田県内でロケが行われた。

 「この映画がなければ、国内外の観光客が秋田犬目当てに大館を訪れるということもなかったでしょう」。元…

この記事は有料記事です。

残り1075文字(全文1277文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  3. ニホンヤマネ激減 少雪で安眠できず  清里・やまねミュージアム「保護を」

  4. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  5. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです