メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将来のエンジニアへ、交流通じ業界知って 長岡高専でキャリアイベント IT企業2社が共同主催 /新潟

ワークショップで「開発した」アプリをプレゼンする高専生ら=長岡高専で

 スマホアプリ分析のナンバーワン企業を旗印とするITベンチャー「フラー」(本社・千葉県柏市)とソフトバンク(本社・東京都港区)が共同で主催するキャリアイベントが、長岡高専(長岡市西片貝町)で開催された。講演会やワークショップを通して、高専人材がIT企業でどのように活躍しているかを伝え、高専生の将来への可能性を広げるのが狙いという。

 フラー社は代表の2人を含め、社員の約4割が高専の卒業生。長岡高専や函館高専とは包括的連携協定を結び、フラー社員が講師として授業に参加し、先進的なIT教育をしているという。

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文632文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉で新たに31人感染確認 新型コロナ

  2. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 自宅で腹から出血、24歳会社員女性死亡 殺人の疑い 兵庫・姫路

  5. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです