メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

組み合わせ抽選 大阪桐蔭/桐蔭学園/京都成章/御所実 「4強」軸、白熱V争い

次々と対戦相手が決まった組み合わせ抽選会=平川義之撮影

 組み合わせ抽選会が7日、大阪市の毎日新聞オーバルホールであり、3回戦までの組み合わせが決まった。大会は27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕し、シード校は30日の2回戦から登場する。

 連覇を狙うBシードの大阪桐蔭(大阪第1)は鹿児島工―茗渓学園(茨城)の勝者、前回大会準優勝で今春の全国高校選抜大会を3連覇したAシードの桐蔭学園(神奈川)は長崎北陽台―桐生第一(群馬)の勝者とそれぞれ対戦する。

 残りのAシードの京都成章は尾道(広島)―仙台育英(宮城)の勝者、御所実(奈良)は近大和歌山―朝明(あさけ)=三重=の勝者とそれぞれ初戦を迎える。

この記事は有料記事です。

残り1776文字(全文2046文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クワズイモは「食えずイモ」 激痛で救急搬送 葉がサトイモ似、各地で誤食被害

  2. 川口のマンションで冷凍庫から乳児の遺体発見 住人の女性らから事情聴く 埼玉県警

  3. GoTo縮小に触れない首相 政策「失敗」認めたくない? 専門家警鐘に動き鈍く

  4. デジタル庁、民間と連携 首相直轄、強い権限 政府概要公表

  5. 学術会議現役会員「世界から笑われる」 政府、非政府組織化を提案

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです