日本馬3頭がG1制覇! 香港競馬最大の祭典「国際競走」 恒例の花火中止も盛況

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ウインブライトが制した香港カップ=香港のシャティン競馬場で2019年12月8日、中嶋真希撮影
ウインブライトが制した香港カップ=香港のシャティン競馬場で2019年12月8日、中嶋真希撮影

 1日で四つのG1レースが行われる香港競馬最大のイベント「香港国際競走」が8日、シャティン競馬場で開催された。日本馬は香港ヴァーズ(芝2400メートル)でグローリーヴェイズ、香港マイル(芝1600メートル)でアドマイヤマーズ、香港カップ(芝2000メートル)でウインブライトが優勝した。グローリーヴェイズは初の…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集