メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

上野駅徒歩3分の場所にある隠れ家フレンチ。有機野菜たっぷりの韓国石鍋でほっこり♪

情報提供:まとメシ

熱々の韓国石鍋の中で湯気を立てているのは、和牛のすじ肉を2時間煮込み、ひと晩寝かせてとったスープで作るポトフだ。中には玉ネギ、ニンジン、大根、ゴボウと有機農法の根菜がたっぷり入り、塩味のコクあるスープに野菜の甘みが溶け出している。

フレンチ居酒屋 Enn(最寄駅:上野駅)

じっくり煮込んだ牛すじスープをたっぷりの有機野菜が受けとめる

食材は国産で天然ものや無農薬、低農薬のものでほぼ揃えるという店主の元には、季節ごとに天然キノコやタケノコなどの貴重な味覚が全国から集まる。四季折々の豊かな日本の食を、肩ひじ張らずに洋風のアレンジで堪能できる店だ。

和牛すじ肉のポトフ風小鍋

(1人前)880円 e84996ada9d9c666f9895d3462dec422 直火で炊いて熱々のまま席に運べる保温性の良さから、石鍋が長年愛用されているのだとか

クジラのカルパッチョ

880円 fc055dc2473c6699912e258f7079c2bd イワシクジラの赤身のカルパッチョ。玉ネギと春菊の香りが、クジラの野生的な味わいとマッチする

二代目メンチカツ

850円 75c6603d17c4fee317d40e1f5774b48e 大人気のメンチカツは、肉汁が滝のように溢れる逸品。豚肉と牛肉、それぞれ粗挽きと細挽きの肉を四種類混ぜ合わせ、パン粉にはカラッと揚がる特別な製品を使用。添えられたサルサソース、とんかつソースもオリジナルの味付け!

お店からの一言

bec9b34cb6ab9a121df579b13ac3fbb9 店主 菊地幹人さん 「お酒も食材も最高の旬のものを一期一会の気持ちでご用意しています」

フレンチ居酒屋 Ennの店舗情報

4b26da8fd1455df97ff85830a1b509de [住所]東京都台東区東上野3-12-8 遠藤ビル1階 [TEL]03-5812-4280 [営業時間]月~金11時半~13時半LO(売り切れ次第終了)、18時~21時半LO、土・日18時~21時半LO※ランチタイム有 [休日]不定休 [席]カウンターあり、全12席/全席禁煙/予約可/カード可/お通し代550円~別 [交通アクセス]地下鉄銀座線上野駅1・2番出口から徒歩3分

電話番号 03-5812-4280
撮影/瀧澤晃一 取材/赤谷まりえ 2018年12月号発売時点の情報です。

関連記事

[閉店]Brasserie Bivouac(フレンチ/神山町)

ガブリシェア 渋谷店(ビストロ/渋谷)|極上の肉を堪能

【閉店】オーシャンズクラブ葉山|湘南の海を見渡す高台の洋館で優雅な時を(フレンチ/葉山)

E・Bu・Ri・Ko|スープからデザートまできのこ尽くしの独創フレンチ(フレンチ/軽井沢)

マルディ グラ|甘く華やかな香りの「富士山麓 樽熟50°」は香ばしくてコクのある肉つまみと楽しもう!(フレンチ/銀座)


情報提供:まとメシ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  2. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  3. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  4. 女子高生死亡事故で男性に無罪 自転車「予見」に疑い 徳島地裁

  5. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです