メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひれ酒が恋しい季節… 下関でフグ天日干し、冷たい潮風で風味増す

関門海峡の潮風を受けて天日干しされるフグのひれ=山口県下関市で2019年12月4日午後3時44分、上入来尚撮影

 熱燗(あつかん)にしたフグのひれ酒がおいしい季節――。

 山口県下関市の唐戸(からと)市場や南風泊(はえどまり)市場の一帯で「ふくひれ」の天日干し作業が続いている。関門海峡に面した道路脇で約2000枚のトラフグのひれが数枚のベニヤ板に張り付けられ、冷たい潮風をいっぱいに受けて風味をたくわえていた。

 唐戸市場に入るフグ・鮮魚仲卸「道中」に…

この記事は有料記事です。

残り108文字(全文277文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 変異株の感染確認、なぜ静岡で 英国滞在歴なし 厚労省クラスター班調査へ

  3. 大相撲・九重部屋で親方ら5人新たに感染判明 全力士が休場中

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. ORICON NEWS なかやまきんに君“本名”公開「初めて下の名前知りました」「本名カッコいい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです