メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

浜辺美波 とぼけた演技に挑戦 映画「屍人荘の殺人」でヒロイン

=藤井達也撮影

 13日公開の映画「屍人荘(しじんそう)の殺人」で、女子大生探偵のヒロインを演じる。今回は少しとぼけたクスッと笑える演技に挑戦。「誰が何をしでかすか分からない物語で、家族みんなで楽しめる作品になった」と話す。

 「このミステリーがすごい!」第1位など多くの賞を受賞した今村昌弘の同名小説が原作。ある大学のミステリー愛好会に所属する葉村譲(神木隆之介)と明智恭介(中村倫也)は、学内で起こるささいな事件を推理して過ごしている。先輩の明智はいろんなことに首を突っ込んでは葉村を引っ張り回し、葉村の方はミステリーマニアなのに全然推理が当たらないというちょっぴり間抜けなコンビ。演じる剣崎比留子は、そんな2人を“本当の事件現場”へと誘い込んでしまう謎めいた女子大生だ。

この記事は有料記事です。

残り673文字(全文1002文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. 時短に「またか」「悩む」 東京都内の飲食店悲鳴 「従わないと白い目で…」

  5. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです