特集

第46回社会人野球日本選手権

社会人野球の単独チーム日本一を争う第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。

特集一覧

新沼悟の読む野球

社会人野球の重圧

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 野球の国際大会「プレミア12」が開催中だった11月15日、プロ野球・ソフトバンクのエースとして活躍した摂津正氏(37)の講演会が東京であった。「今までの野球人生で悔いが残ったこと」を問われた摂津氏は「プロに入る前の2年間、東京ドーム(都市対抗野球大会)に行けなかったこと」を挙げ、こう話した。「社会人野球の試合は今行われているプレミア12と同じで、ものすごくプレッシャーがかかります」

 摂津氏は高校卒業後、2001年にJR東日本東北(仙台市)に入社。エースに成長した04年から3年連続でチームを東京ドームに導いたが、07、08年はあと一歩のところでドーム出場を逃した。07年の予選でサヨナラ負けした時の姿を毎日新聞宮城版は<『わあーっ』。悲鳴とも怒りともつかない大声を上げてグラブを地面にたたきつけていた。大粒の涙があふれ出す……>と報じている。当時JR東日本東北のコーチだった私もぼ…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文686文字)

あわせて読みたい