メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外国籍住民向け相談会 仕事上の問題など訴え 丸亀 /香川

生活相談会に参加した外国籍住民らを前にあいさつする安藤州一さん(右奥)=丸亀市の城乾コミュニティセンターで、金志尚撮影

 外国籍住民を対象にした生活相談会が8日、丸亀市の城乾コミュニティセンターであった。総務省の四国行政評価支局(高松市)が外国人支援を手がける地元市民らと開き、フィリピンやペルー出身の男女6人が参加した。

 丸亀市は外国籍住民が多く、相談会は2年前から開かれている。この日は「勤務先から労働契約書を渡されない」といっ…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文390文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「心が騒ぐような情報からは距離を」 相次ぐ著名人の自殺報道、専門家が助言

  2. 東洋紡工場で火災 爆発音後に煙、2人死亡 愛知・犬山

  3. 長さ2mのバトン、掛け声は紙で、競技はテレビ中継…コロナ下の運動会

  4. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  5. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです