メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一筆半歩

「夢に壁はない」=渡部宏人

 「夢の力」と題した講演会が11月末に深川市で開かれた。講師は地元出身で、リオデジャネイロ・パラリンピックに車いすテニス女子日本代表として出場した二條実穂さん(39)。「心の中の小さな『好き』の先に夢が開ける」と訴え、約140人の聴衆の心をがっちりつかんだ。

 大工だった23歳の時、足場から転落し脊髄(せきずい)を損傷。搬送先の病院で「あなたは一生、車いす生活」と宣告された。「あれも、…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 岐阜中3自殺 市教委いじめ認め謝罪「寄り添えていなかった」

  4. 「金払う、サンドバッグ、土下座--から選択」いじめ34件を認定 岐阜の中3転落死

  5. 「名簿廃棄記録のログは廃棄しておりません」「調査はしません」 「桜」17日野党ヒアリング詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです