メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「怒りどこにやったら…」被害者遺族が陳述 大津園児死傷事故、被告に禁錮5年6月求刑

裁判所=ゲッティ

 大津市の滋賀県道交差点で5月、車同士が衝突し、巻き込まれた保育園児ら16人が死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)などの罪に問われた右折車の運転手で無職、新立(しんたて)文子被告(53)=同市一里山3=に対し、検察側は10日、大津地裁(大西直樹裁判長)の公判で「漫然と右折した無謀な運転で、激しい非難に値する」と述べ、禁錮5年6月を求刑した。判決公判は来年1月16日。

 検察側は論告で「前方の進路を確認していれば、対向車に容易に気付くことができた」と指摘。事故で亡くな…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文624文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 元NBAスター、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で 同乗の13歳娘も

  3. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  4. 徳勝龍の母、優勝は「ドクターイエローのおかげかも…」

  5. 「非厚底」で優勝の松田 支えたのは伝説の靴職人 大阪国際女子マラソン

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです