宮内庁長官に西村泰彦氏 後任次長に池田憲治氏

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
宮内庁長官に就任する西村泰彦氏(宮内庁提供)
宮内庁長官に就任する西村泰彦氏(宮内庁提供)

 政府は10日、宮内庁の山本信一郎長官(69)が退任し、後任に西村泰彦次長(64)を充てる人事を閣議で決めた。後任の次長には元総務省大臣官房審議官の池田憲治氏(58)が就任する。発令は17日付。

 山本氏は旧自治省出身で、内閣府事務次官を経て2012年6月に宮内庁次長に就任。上皇さまが退位の意向がにじ…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

あわせて読みたい

注目の特集