メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読売テレビ「性別確認」は放送倫理違反 BPO

読売テレビ放送(ytv)

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は10日、読売テレビ(大阪市)が今年5月にニュース番組「かんさい情報ネットten.」内のコーナーで一般の人の性別をしつこく確認する様子を放送した問題について、放送倫理違反があったとする意見書を発表した。意見書では「特に性的少数者の人権や当事者の社会的困難への配慮が課題として議論されている時代に、もっとも感性が鋭敏であるべき放送が、著しく配慮を欠くやり取りを放送した点で看過で…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. コロナ患者受け入れ、億単位の収入減 政府支援「全く不足」 聖路加国際病院長

  3. 今夏の湘南、海水浴は難しそう 開場なしで「無秩序状態に」不安の声も

  4. 西村担当相「ポスト安倍」に浮上 コロナ対応の「顔」に「しゃべりたがり」批判も

  5. 京都の花街、営業再開へ独自指針 「お座敷遊びなし」芸舞妓に説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです