メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

世界的建築家、谷口吉生さん 伝統と継承とその革新 父の作品、2カ所で再現

「The Okura Tokyo」の大階段に立つ建築家の谷口吉生さん=東京都港区で2019年10月24日、宮武祐希撮影

 米ニューヨーク近代美術館の増改築や京都国立博物館平成知新館などの設計で知られる世界的建築家、谷口吉生さん(82)が手がけた施設が今年、金沢と東京に相次いで完成した。共にモダニズムと「和」を融合した建築家で文化勲章を受章した父・吉郎(1904~79年)の仕事を伝えつつ、独自性を加えている。両所を訪ねると伝統と継承、革新の一つのあり方が見えてくる。【永田晶子】

 「前と全く同じ」。4年間の改築を経て9月、東京・虎ノ門にオープンしたホテル「The Okura Tokyo」。ロビーに足を踏み入れた客からは驚きの声が上がった。

この記事は有料記事です。

残り1672文字(全文1933文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 香港民主派リーダー周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです