メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ときドキ!さいたま~ず

武田涼花さん 公開収録に防災コーナー /埼玉

 11月30日にさいたま市の美園北小学校で「日刊!さいたま~ず」の公開収録をしました。最近開校したばかりの広くて奇麗で木のぬくもりがある学校です。階段下の、教室に向かう通路のような場所が会場でしたが、大変なにぎわいで。45人の椅子席は先着順で満席、後ろには立ち見の人も。子どもたちは一番前にブルーシートを敷いて体育座りで、友達とわいわいやりながらリラックスした様子で参加してくれました。

 ゲストは春日部市の親善大使になったお笑い芸人の山崎弘也さん。子どもたちは「ザキヤマだ~」と大喜びで。とにかくお話の全部が面白いんですよ。一言一言小さいウケをして、全て拾うというか。しかも全世代に向けて埼玉の話をされていて、「たまに帰ると古里は進化してるところもあるし、変わらない自然もあるし」みたいな話も。埼玉愛にあふれたトークをしていただきました。

この記事は有料記事です。

残り940文字(全文1309文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  2. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです