特集

社告

毎日新聞社の社告です。

特集一覧

社告

映画「ラストレター」 来月17日公開 /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
(C)2019「ラストレター」製作委員会 拡大
(C)2019「ラストレター」製作委員会

 <毎日新聞からのお知らせ>

 大ヒット映画「LOVE LETTER(ラブレター)」から25年、岩井俊二監督の最新作「ラストレター」(毎日新聞社など製作委員会)が来年1月17日に公開されます。

 岩井監督が初めて出身地である宮城を舞台に、手紙の行き違いをきっかけに始まった二つの世代の恋愛と成長を「岩井美学」といわれる映像美で描きます。

 出演は松たか子、広瀬すず、庵野秀明、森七菜、神木隆之介、福山雅治ら。

 姉・未咲の死を伝えるため、代わりに同窓会に出席した裕里(松)は、初恋相手・鏡史郎(福山)と再会し、ひょんなことから姉のふりをして鏡史郎と文通を始めます。そのうちの1通が未咲の娘・鮎美(広瀬)に届いてしまうことで、学生時代の鏡史郎(回想・神木)、未咲(同・広瀬)、そして裕里(同・森)の初恋の思い出がよみがえっていきます。しかし、その思い出によって、未咲の死の真相と直面することになるのです――。

 前売り券は発売中。詳しくはホームページ(https://last−letter−movie.jp/)をご覧ください。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集