メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高次脳機能障害、当事者ら体験談 22日・和歌山 /和歌山

 交通事故などによる脳の損傷で認知機能が低下したり、感情の抑制ができなくなったりする「高次脳機能障害」を知ってもらおうと、県子ども・女性・障害者相談センター(和歌山市毛見)で22日、講習会が開かれる。

 障害を持つ当事者や家族で構成する実行委員会が主催。当日は1部で、専門医ではしもとクリニック経堂(東京都)の院長、橋本圭…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム死刑執行 「本当の真実なくなった」河野義行さん

  2. 「オンブズマン活動するなら市議やめろ」愛知・弥富市議会が辞職勧告を決議

  3. ナスカの地上絵 新たに「ネコ」発見 ペルー文化省発表

  4. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  5. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです