特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

20年東京パラリンピック パラも事前キャンプ 県とジョージアが協定 競技場など調整 /徳島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
事前キャンプ実施に関する協定書を手にする飯泉嘉門知事(左)と、ジョージアパラリンピック委員会のレヴァズ・レヴァジシヴィリ事務局長=県庁で、廣瀬晃子撮影
事前キャンプ実施に関する協定書を手にする飯泉嘉門知事(左)と、ジョージアパラリンピック委員会のレヴァズ・レヴァジシヴィリ事務局長=県庁で、廣瀬晃子撮影

 県とジョージアパラリンピック委員会は10日、2020年東京パラリンピックに出場するジョージア代表チームの事前キャンプを県内で実施することで合意し、協定を締結した。来年8月中旬ごろに実施予定という。五輪ではドイツのカヌーや柔道、ハンドボール、カンボジアの水泳競技などと事前キャンプの実施協定を結んでいるが、パラリンピックは初めて。飯泉嘉門知事は「本番で最高のパフォーマンスをしてもらえるように環境を整えたい」と歓迎した。

 県内では今年9月、ラグビー・ワールドカップ(W杯)に出場したジョージア代表チームが鳴門市内などで事前キャンプを実施し、市民とも交流した。県はそれを機に、パラリンピックの事前キャンプ地も県内で実施するように関係者に働きかけるなどして誘致していたという。

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文603文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集