特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

聖火が走ったまち1964-2020

京都・平安神宮 古都の大鳥居くぐる

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
平安神宮前を行く聖火リレー=京都市左京区で1964年9月29日
平安神宮前を行く聖火リレー=京都市左京区で1964年9月29日

 「トーチを手にすると、ずっしりとした重みと緊張を感じた」

 1964年9月28日。京都府舞鶴市の東舞鶴高2年だった矢野正美さん(72)=大阪府島本町=は同市から福井県高浜町へ向かう国道27号を走り抜けた。小雨の中、観衆の声援を受けた1・1キロ。バレーボール部のアタッカーとして活躍し、走りにも自信はあった。

 「部活の試合に勝ってもほめてくれなかった厳しい父が、写真を撮ってくれていた」。来年の走者に選ばれたら、前回の記憶をたどりながら走るつもりでいる。

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文413文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集