メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府、補正予算で防衛費4200億円計上へ PAC3改修費など

防衛省=東京都新宿区で、小川昌宏撮影

 政府は2019年度補正予算案で、防衛費として約4200億円を計上する方針を固めた。北朝鮮がミサイル発射を繰り返していることを受け、迎撃ミサイルの改修を前倒しするなど、弾道ミサイル防衛(BMD)能力の強化を図る。

 地上配備型迎撃ミサイル「PAC3」の改修費を盛り込む。北朝鮮は今年5月以降、13回にわ…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 「次の首相」石破氏が19%で首位 岸田氏3%、小泉氏6% 毎日新聞世論調査

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです