メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リーチ主将らが官邸訪問 「ワンチーム、今年一番の大ニュースだ」と安倍首相

ラグビー・ワールドカップ日本大会日本代表のリーチ・マイケル主将(右から2人目)らから記念品を贈られる安倍晋三首相(中央)=首相官邸で2019年12月11日午後5時20分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は11日、首相官邸で、ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で初の8強入りを果たした日本代表選手らの表敬を受けた。主将を務めたリーチ・マイケル選手からサイン入りのラグビーボールなどを手渡され「『ワンチーム』の力で大きな壁を突破した。今年の一番の大ニュースだ」とねぎらった。W杯後も、首相は「ブレイブ・ブロッサムズ(勇敢な桜の戦士)」の活躍に興奮冷め…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警、アベノマスク窃盗容疑で81歳逮捕 自宅からも78枚見つかる

  2. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  3. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  4. 岐阜、長野、茨城……相次ぐ地震の原因は、南海トラフとの関連は 気象庁に聞いた

  5. 20代男性死亡、死者3人に 容疑者「家族殺すつもりだった」 兵庫・ボーガン事件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです