メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WTO、定員7の委員が1人だけに 機能停止した「自由貿易の番人」

一般理事会後に記者会見したWTOのアゼベド事務局長=スイス・ジュネーブで10日、ロイター

 世界貿易機関(WTO)で加盟国同士の貿易紛争解決の役割を担う上級委員会が機能停止に陥った。「裁判官」に当たる委員の欠員補充に米国が反対しており、11日に定員7人の委員が1人だけになったため、紛争案件の審理ができなくなった。世界的に保護主義に対する懸念が強まる中で、「自由貿易の番人」といわれるWTOの存在意義が問われる事態となり、世界経済は新たなリスクを抱えることになった。

この記事は有料記事です。

残り2455文字(全文2643文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 幸福度1位 フィンランドに見るゆとりと透明性

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです