松坂、背番号16で「家に帰ってきた」 西武入団会見の一問一答

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 プロ野球・西武に加入した松坂大輔投手(39)が11日、東京都内で入団記者会見を開いた。渡米する前の2006年以来となる古巣のユニホームに袖を通し、新しい背番号「16」の姿を披露した松坂は「家に帰ってきた感覚。野球が好きだという気持ちを表現するだけの場を与えてくれたライオンズに感謝している」と喜びを表現した。一問一答は以下の通り。

 ◆この度、埼玉西武ライオンズに復帰することになりました松坂大輔です。きょうはお忙しい中お集まりいただきありがとうございます。手短にお願いします(笑い)。

この記事は有料記事です。

残り3876文字(全文4119文字)

あわせて読みたい

注目の特集