藤岡中央高ハンマー投げ事故 陸上部顧問の教諭を不起訴 /群馬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県立藤岡中央高校(藤岡市)で2017年12月、サッカー部員の大広一葉さん(当時2年、17歳)の頭に陸上部の男子生徒が投げた競技用ハンマーが直撃した死亡事故で、前橋地検は11日、業務上過失致死容疑で書類送検された当時の陸上部顧問の女性教諭(51)を不起訴(起訴猶予)にした。

 上本哲司次席検事は「過失の軽重、被害者…

この記事は有料記事です。

残り52文字(全文209文字)

あわせて読みたい

注目の特集